木場カイロなブログ(仮)

木場カイロプラクティックの宮坂仁のブログです。

一柳実先生セミナーで触診力のスゴさを目の当たりにする

   

昨日は、私が支部長を務める日本カイロプラクティック師協会(JSC)東日本支部のセミナーがありました。

今までは、JSC所属の先生に講師をしていただいていましたが、今回はJSC所属ではない外部講師をお招きしての開催。

講師を引き受けてくれたのは、愛知県一宮の一柳実先生。

知る人ぞ知る達人みたいな先生。

特にスポーツ障害には、とても造詣が深い。

今回の内容は、昨年これまた小生が実行委員長を務めた日本カイロプラクティックセミナーにて講義していただいた内容の続きで、「軟部組織(主に筋肉)へのアプローチ」というテーマで、講義をしていただきました。

徒手療法では、手を使って様々な組織にアプローチをします。

関節、筋肉、筋膜、骨膜、皮膚などなど。

この組織をしっかりと触れられるかが重要。

実際は直接皮膚は触れても、その下の筋肉や骨は直接は触れません。

しかし、組織を区別して把握することはできます。

そこで重要になってくるのが、触診力!!

この触診力は一朝一夕では身につきません。

コツコツコツコツと日々の練習によって、精度がアップし、精度がアップすればするほど、施療レベルも上がります。

その触診力の大切さと、触診力があるとスゴイことが起きるという現象を目の当たりにできたセミナーでした。

一柳先生のレベルは、受講者がどの組織を捉えているかも観ているだけで分かります。

そのレベルの高い先生に直接触れて指導をしてもらう時間が今回は多くあり、非常に理解しやすい講義となりました。

IMG_20160821_133145

IMG_20160821_133642

どのようなテクニックでも共通するのが「触診力」。

今後も、触診力を磨いていき、施療レベルを上げていきたいと思います。

一柳先生、参加してくれた先生方、ありがとうございますm(_ _)m

さて、来月は自分のセミナー。

あと残席1名ですよ~。

 - JSC東日本支部 , ,

Loading Facebook Comments ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

日本カイロプラクティック徒手医学会に初参加(追記)

土・日に大井町で開催された「日本カイロプラクティック徒手医学会学術大会」に、初参 …

ワンランク上のカイロを知りたい人必見!カイロ哲学&理論が重要な理由とは?

現在私はDRTというカイロプラクティックのテクニック一本でやっています。 テクニ …

木場カイロでカイロプラクティックセミナー

土・日に木場カイロでセミナーを開催しました。 土曜日は、カイロプラクティックの本 …

消化器系についての復習会

木場カイロプラクティック宮坂です。 前日と言うか、早朝まで起きていて睡眠時間は3 …

名古屋でセミナーに参加

先週の土曜日から仕事後に名古屋に行って来ました。旅行ではなく、セミナーのためです …

KOセミナーIN大阪に参加したけど、レア会員扱いされた(笑)

土曜日を早閉めして、大阪へ向かいました。 私の所属する日本カイロプラクティック師 …

no image
セミナー準備でバタバタ【禁忌症講座】

今週は仕事でバタバタです∑(; ̄□ ̄A アセアセ 治療院の仕事なら良いのですが、 …

歴史の中に哲学があり、哲学の中に歴史がある

昨日は、日本カイロプラクティック師協会東日本支部主催の「エッセンシャルカイロプラ …

no image
JSC指定院を目指して!

私が所属する日本カイロプラクティック師協会(JSC)には、指定院制度と言うものが …

大御所先生が集まった伝説の日

先日1/24(土)と25(日)で、私が支部長を務めている日本カイロプラクティック …