枕選び

  • 朝起きた時に、首に痛みがある
  • 慢性的に肩こり、首こりがある
  • 眠りが浅い
  • 寝付きが悪い
  • 寝返りをしていない
  • 朝からダルい

そんな方は枕が合っていないことが、原因かもしれません。

間違いだらけの枕選びとは

低反発ウレタン枕の意外な落とし穴

枕を探そうと思うと、低反発ウレタン製の枕をよく見かけます。有名なモノだとテン◯◯ールとかがそうですね。そして薦められたりします。しかし、この低反発ウレタン枕は首にとってあまりよろしくない!

枕の形が色々とこっている枕

頭の形に合わせたくぼんでいる枕

首のカーブに合わせた枕

などなど、色々と枕の形状がありますが、実はこれもあまり首や肩には良いとはいえないのです。

首を痛めやすい枕の意外な原因は?

先ほど、低反発ウレタン素材や様々な形状の枕の共通点は、フィット感にあります。

そうです!

首や肩に負担がかかる原因は、フィット感!

フィット感のある枕だと、非常に寝心地がイイですよね?

だからフィットする方がいいじゃないの?と思うかもしれませんが、実は逆で熟睡時にフィットする枕は必要ないのです。

真意は枕選びに隠されています。

良い枕選びの3つのポイントとは

反発力は「固め(高め)」

低反発ではなく、高反発(固め)の枕を選ぶ

低反発ウレタン枕がダメな点もここにあるのです。

低反発ウレタン枕は、フィットします。このフィットを大袈裟に言うと「固定」される状態。頭が固定されている状態で、寝返りをするとどうなるでしょうか?

首がねじれちゃうんですね(笑)
エクソシスト

ここまでねじれるわけではないけど、6~8時間常に何回も首にねじれが加わると、体は緊張(力が入っている状態)します。そのまま寝続けると、睡眠中にもかかわらず疲れちゃいます。睡眠はリラックスできるのがベスト!

形状は「フラット」

また形状も、工夫してある枕だと、頭の所が凹んでいたりしますが、それも寝返りには不適切。

なので、やわらかすぎる枕も沈み込んじゃうので、頭の部分が凹んでいる状態になります。

高さは「低め」

高すぎる枕は、頭を過度に前へ突き出されたり、足元を見るようなアゴだけを引いた状態になってしまいます。

なので、自然と顔が正面を向き、そして楽に頭部が引けている状態がベストなので、少々低めが最適!

この3つのポイントで選ぶことがベスト。

3つのポイントの基準は、寝心地のよさではなく寝返りのしやすさ

睡眠中は、寝返りすることがとても重要です。そして枕はこの寝返りの邪魔になるモノはオススメできません

合っていない枕を使っていると…

寝ても寝た気がしない

いくら寝ても疲れが取れない

朝から肩や首が重い・凝っている

朝起きると首が痛い(寝違い)

このような進行状況になります。

また形状も、工夫してある枕だと、頭の所が凹んでいたりしますが、それも寝返りには不適切。

なので、やわらかすぎる枕も沈み込んじゃうので、頭の部分が凹んでいる状態になります。

オススメ枕は、意外にも昔ながらの知恵にあった!

では、どんな素材がいいのか?

それはソバ殻の枕。(※ただし、そばアレルギーの人はお控えください)

ある程度固さもあります。

フラットです。

低めもあります。

さらなるメリットとして、非常にリーズナブルであるってこと。

枕を探そうと思うと、ヘタしたらウン万円のモノまでありますが、私の持論では「良い枕と値段は比例しない」。値段が高い枕ほど、形状や素材にムダなモノが付加されていて、実は寝返りには好ましくない枕になります。

ということで、枕選び3つのポイントを抑えている枕なら安かろうが大丈夫!

枕を変えてもまだ首が痛い時は?

この場合は、枕が合わないのではなく、あなた自身の体に問題があると言えます。体に合った枕を使用してもあなた自身の体が硬直したままなら、疲労はたまる一方。その時は、体のケアをしっかりとしましょう。

今の枕があなたに合っているかを検証します

木場カイロプラクティックでは、あなたの枕が本当に合っているのかを、枕をお持ちいただければ、検証します。

※カイロプラクティック施術内の時間を使って検証をしますので、必ずご予約をしてください。

首と肩こり・痛みの関連記事

木場カイロ・概要

木場カイロプラクティックには、東京都江東区・江戸川区・墨田区・中央区/千葉県浦安市・市川市・船橋市/神奈川県などから、みなさん来られています。
とくに江東区の木場・東陽町・南砂町・門前仲町・豊洲・大島、辰巳、潮見、江戸川区の葛西、西葛西、墨田区の錦糸町などの各駅周辺にお住まいの方が来院いただいています。

ご予約 0120-989-740
e-mail:jin@kibachiro.com

〒135-0016
東京都江東区東陽3-19-8
トムビル2F

受付時間
月〜木
10:00-13:00/15:30-20:00
金10:00-13:00
土・祝10:00-17:00

定休日・日曜