めまいにも色々な種類があります。

今までは脳的要因や耳的要因が一般でしたが、最近は頚部(首)が要因となるめまいも言われています。

  • デスクワークが多い
  • 慢性的な肩こりがある
  • 頭痛がある
  • 眼精疲労がある
  • スマホ操作など下を向いているコトが多い
  • 上を向いて行う作業が多い
  • 姿勢が悪い(首猫背)
  • 精神的ストレスが多い
  • あくびをよくする
  • 朝起きた時に首が痛い

上記に当てはまるようなら、あなたのめまいは【首コリ】が原因かもしれません。

めまいの種類

良性発作性頭位めまい症

頭の位置などによってめまいが起きます。
(例えば、朝起き上がるとき、洗濯物を干すとき、靴紐を結ぶときなど)
内耳の三半規管の異常でおきます。
三半規管の一つである後半規管に浮遊耳石(結石)ができることが原因です。
この場合は、セルフケアである「エプレイ法」によって解決することも可能。

メニエール病

耳鳴りや耳の聞こえの悪さなどを伴います。
原因は、内リンパ水腫(内耳のリンパ液が増えて、水ぶくれの状態のコト。ざっくりいうと「耳のむくみ」)。
要はリンパ液の循環の悪さということですね。
リンパ循環の悪さは、肉体的ストレス・精神的ストレス・生化学的ストレスの過多によっても起こります。

頸性めまい

上記が耳が関係しているのに対して、こちらは耳ではなく頚部(首)が原因で起こります。
その原因というのが、「首こり
肩こりは僧帽筋という筋肉が緊張しすぎて起こる。
この首こりは、胸鎖乳突筋が緊張して起こります。

胸鎖乳突筋は、首を傾けたり、捻ったりするときに使いますが、それ以外にも重要な仕事が2つ。
頭を支えるコトと、呼吸するときの補助するための筋肉でもあります。
そのため、自律神経系とも関係が深いので、精神的ストレス過多の時に首こりはなりやすい
そうなると、耳への血流も悪くなり、めまいが引き起こされる場合が多いのです。

胸鎖乳突筋をケアしておくことが、めまいには大切ということですね。

どこでもできる胸鎖乳突筋ストレッチ

右側の場合
(1)左手で鎖骨を覆う

(2)鎖骨を左手で下へ牽引し、頭を左に向ける

(3)左に向けたまま頭を後ろへ倒す

(4)そのまま20秒間キープ

(5)元に戻す

(1)~(5)を3セット行う

根本的にケアをしたい方へ

ストレッチもとても有効ですが、そもそも「ナゼ首こりになるのか?」の根本的な原因をどうにかしないと本当の解決にはなりません。

当院のカイロプラクティック(DRT)は、独自の胸鎖乳突筋チェックも取り入れることで、誰にでも施術のビフォーアフターが分かるシステムを使っています。
DRTは胸鎖乳突筋へのアプローチも得意にしています。

カイロプラクティックケアで、毎日めまいに怖がることがない朝を迎えましょう!

木場カイロ・概要

木場カイロプラクティックには、東京都江東区・江戸川区・墨田区・中央区/千葉県浦安市・市川市・船橋市/神奈川県などから、みなさん来られています。
とくに江東区の木場・東陽町・南砂町・門前仲町・豊洲・大島、辰巳、潮見、江戸川区の葛西、西葛西、墨田区の錦糸町などの各駅周辺にお住まいの方が来院いただいています。

ご予約 0120-989-740
e-mail:jin@kibachiro.com

〒135-0016
東京都江東区東陽3-19-8
トムビル2F

受付時間
月〜木
10:00-13:00/15:30-20:00
金10:00-13:00
土・祝10:00-17:00

定休日・日曜