さらばauよ!楽天モバイルにして1ヶ月半の感想

前回、大手キャリアからMVNOに変更するための基礎知識を書きました。

そして、いざMVNOの世界へ。

どこの会社にするか?

MNNO各社比較表

これまた選択肢が結構ある!

会社名 月額料金 回線
楽天モバイル 525円~ docomo
mineo 700円~ docomo・au
DMM mobile 440円~ docomo
OCN モバイル ONE 900円~ docomo
IIJmio 900円~ docomo
UQ mobile 980円~ au
BIGLOBE SIM 900円~ docomo
FREETEL 299円~ docomo
U-mobile 680円~ docomo

ざっと上げてもこんなにある。

そんな時は、まず自分にナニが必要なのか考える。

料金?データ量?速度安定性?

この中で速度が早くて、安定性もあるのがダントツでUQmobile

ただau回線なので、docomoスマホを使っていた人は機種の買い替えが必要なのと、高速プランは3GBのみとプランの選択肢が少ない

なので、auのスマホを使っていて、なおかつ3GBくらいしかデータ量を使用しない人は、UQmobileがオススメ。

私はそもそも機種も買い換えたかったので、特にau回線でなくても良かったし、3GBだと足りないので、却下でした。

色々比較検討した結果、この中から最終候補2社を選びました。

それが、楽天モバイルmineo

楽天モバイルのメリット

20150722235827

楽天モバイルは、何と言っても審査が早く、SIMカードが手元に届くまでに2日後くらいに届く。

また楽天市場を利用する人には嬉しいポイントが2倍になる。

データ速度はそこまで早くはないが、回線の安定性は評価高し。

資本力もあるので、ユーザー数が多くなっても、対応できる可能性も高い。

mineo(まいねお)のメリット

mineo-a-b

テレビで見る機会が減ったので、久しぶりのベッキーが逆に新鮮(笑)

ただ今はこの広告は使われていません。

今は葵わかなって女の子…誰?

maxresdefault

全くどうでもいい情報で脱線しましたm(_ _)m

このmineoは、唯一docomoとauの2社回線から選べる。

他はdocomoかauのどちらかしか選択肢はないが、mineoはdocomoもauも両方共提供している。

だから、docomoかauのスマホを持っていれば、買い換える必要はない。

データ通信速度も、安定感あるらしい。

なので、auユーザーで、なおかつ3GB以上使う方は、mineoがオススメ。

楽天モバイルにして一ヶ月半での感想

2月中に移行しないと、また2年間の縛りが発生するので、フットワークの軽い楽天モバイルにすることにしました。

ネットだけで、さくさくと申込ができる。

すげー世の中になりましたね。逆に犯罪などにも使われやすいってことなので怖いネ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

さて、楽天モバイルにした結果報告は、

015499_01_90_2

特に問題ナーーーーイ!

たまに時間帯によって、通信速度遅くなるけど、そこまで焦って使用もしていないので、気軽に待てます。

そのくらいで、料金が2,000円台になれば、全然許せる。

通話も、楽天でんわアプリで、通話料は半額にできるから、今のところは快適。

ご参考にしてみてくださいm(_ _)m

選択するために参考にしたサイト

SIM-FAN

格安SIMとスマホ比較