ダイニチ大容量加湿器とダイキンのクリアフォースの間で(笑)

木場カイロプラクティックの広さは約40畳(約60平米)くらいあります。

冬の室内環境は、温度18~22℃ 湿度45~60%が快適です。

今まではダイキンの最上位機種の除加湿清浄機クリアフォースを2台フル稼働で院内環境を整えていました。

(もう一台は施術スペースに設置)

だが、冬の加湿はこれだけでは足りなかったのが悩み。

そこで今年はこちらを購入。

ダイニチのハイブリット式加湿器HD-242

横にあるダンベルは気にしないでください(笑)

加湿量2,400mL/h
6Lタンク2つ入ってます。
適用床面積は、脅威のプレハブ洋室で110平米(67畳)!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚ナント!!!

多分このサイズでこの大容量は業界一。

これで常に湿度は50~60%にできるようになったので、さらに快適に過ごしてもらえます。
まっ、患者さんはほぼ15分以内しか滞在しないんですけどね(笑)
この15分間でも、快適に過ごしてもらいたいのですよ。

これで、やっと室内環境も整ったと思ったら、10年近く使っている2台のクリアフォースちゃんが何とリコール対象だと発覚∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?

日ごろは弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、弊社が2007(平成19)年9月から2011(平成23)年8月までに製造した家庭用除加湿清浄機『クリアフォース』で、除湿エレメントの発熱により発煙・発火に至る可能性があります。

お客様に安心してご使用いただくために、対象となる製品を回収し、2011年11月から発売しております『クリアフォース』の同等機と交換しておりました。
この度、2015年10月13日受付分から、対象となる製品のお引き取り(1台あたり4万5千円お支払いいたします)をさせていただいております。

該当製品をご使用のお客様におかれましては、ご使用をお控えいただき、すみやかに下記方法でご連絡いただきますよう、謹んでお願い申し上げます。

ご愛用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

なにとぞ、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

ダイキン「大切なお知らせ」より

ダイキンさんに問い合わせたら、1台あたり45,000円での引き取りになってしまうと言うこと。
実はもうそろそろ劣化もしてきていたので、買い換えたいなと思った矢先のこのご提案。
もちろん即答で「お願いします!」と答えましたさ!

10年間特に故障もなく一年中フル稼働で使っていたモノを買い取ってくれるとは、有り難いですm(_ _)m

ということで、本日2台とも無事に引き取られて行かれました。
10年間お疲れ様でしたm(_ _)m

実は、うちの自宅でもダイキンのクリアフォースを使っていたことを思い出し、調べてみたらこちらもリコール対象で引取決定!


そして、嫁さんの実家のエアコンもリコール対象だったらしく、こちらは無償補修┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

さすがに「ダイキンさん大丈夫かな?」と、ちょっと心配になる。
空調関係は、ダイキンはとても強いので好きだったんですけどね。

さて、今度はどんな空気清浄機にしようかなと選定中←(・_・┐)))チェック中(((┌・_・)→

発煙や発火しなくて良かった良かったε-(´∀`*)ホッ

みなさんもダイキンの製品お持ちなら、リコールかどうか調べた方が良いかも。

参考サイト

製品安全ガイド

ダイキン「大切なお知らせ」