JSC禁忌症講座とDRTプレーヤーとの集い

私は日本カイロプラクティック師協会(JSC)という団体で、東日本支部の支部長と代議員という役職についてます。

毎年総会や会議もあり、来月はそのためにお休みさせていただきます。
ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致しますm(_ _)m

で、その活動の一つとして、禁忌症講座を木場カイロプラクティック院内で開催しました。

禁忌症講座とは
厚生労働省より出されている徒手療法における禁忌症16疾患が提示されています。
JSCでは禁忌症16疾患+骨折を含めた17疾患についての知識を伝えるために、毎年禁忌症講座という形式で、会員に伝えています。
この講座を開講し受けられるのは、JSCだけです。

毎年講師の先生を招いて開催をしていますが、今回は昨年行った日本カイロプラクティックセミナーでの講義である「除外診断!脳血管障害と椎骨動脈解離」(金安明医師)をDVD上映させてもらいました。

通常は、日本カイロプラクティックセミナー内の講義は、参加していないと内容は分かりません。(DVD販売などもありません)
でも、今回は特別に禁忌症講座のみ上映をしました。

それだけ、JSCは禁忌症講座の重要性を説いています。

その前に、参加者の1人の歯科医でありカイロプラクターの上村先生が私のカイロプラクティック(DRT)を受けるために予約をしてくれました。
とても勉強熱心な先生なので、そのような方からの依頼だと、こちらもテンションが上がりますね。

しっかりとDRTを施術させていただ、また施術中の姿勢や必要な筋肉の使い方・鍛え方なども含めてアドバイスもさせていただきました。

そして、講座開催し最後は修了証を授与。

その後は、軽く打ち上げ(懇親会)。

今回のお店は、鳥料理が美味しくいただけて、スタッフさんの対応もいい感じの「コクリコ」へ。

★★★☆☆3.11 ■5月はHAPPYワインフェア実施中! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

鳥刺し3点盛り!

懇親会に参加されたお二人はDRTプレーヤー(というのか?)だったので、DRT談義やその他色々なお話で盛り上がれました( ◠‿◠ )

意識の高い人たちと過ごす時間は、とても楽しい!

ということで、今年度のJSC東日本支部の活動も無事に終了しました。

気付いたら、支部長&代議員になって丸5年になっていた。
当初は3年で土台を作り、他の方にバトンタッチする予定だったが、土台は作ったけど他の方にバトンタッチできずに続けている(^_^;)
続けさせてもらえるだけで、有り難いですけどねm(_ _)m

年々、自分個人の活動も忙しくなっているので、JSC東日本支部の活動が思ったように進められないのが支部員さんたちには申し訳ないのですが、来年度も更迭されなければ(笑)、支部長&代議員として活動していこうと思います。