家族で一緒にゆがみ改善

今日は、Hさんが7歳になるお子さんを連れて来院してくれました。
以前から、お子さんのゆがみが気になると相談を受けていたので、今回は連れて来てくれました。

Hさんの施術後に、体のバランスをチェックしてみるとゆがみはありました。
目安として、体の前屈をしてもらうと指が床に着くくらい。
施術は数秒で終了。
術後に前屈してもらうと、手のひらまで床にベッタリと着くまでに。

子供の変化は早いから、楽しいですね。
子供は素直なので、施術を全て受け入れてくれるので、変化も早い。
大人は人生経験がある分、疑り深い面もあるので、変化は子供より遅いこともあります。

子供がゆがむ原因としては、やはり姿勢も原因なのですが、その姿勢の原因を作っている一つは親御さんだったりします。

子供って、よく親の真似をしますよね。
なので、姿勢も一番身近なご両親を参考にします。
ということは、ご両親が普段から姿勢が悪い状態をしていると、お子さんもそれを真似して、ゆがんできます。

親って責任重大ですよね?
私自身も反省ヾ(_ _。)ハンセイ…(笑)

逆を言えば、ご両親の姿勢が良くなれば、子供は勝手に良くなるとも言えますよね。
ご両親が安定した体や心でいれば、子供はそれに影響して、安定します。

なので、木場カイロプラクティックでは小学生以下のお子さんの施術をする際は、必ずご両親のどちらかが木場カイロに通っていることが条件にさせてもらっています。

結局、ご両親の体のバランスが悪いと、いくらお子さんを施術してもご両親の影響を受けて、また悪いバランス状態になってしまいますからね。

カイロプラクティックは背骨のバランスを整えて、その方だけでなく、その方の家族も良くなってもらい、幸せな家庭を築いてもらうことも仕事の一つです。
真の健康とは、自分一人が良くなっても健康とは言えません。