良い治療とは

良い治療とは何でしょう?

ゴッドハンドのような腕の良い治療術?

それも必要だと思いますが、それ以上に良い治療に必要なモノは、

問診・検査・カウンセリング

上記の徹底さだと思います。

これがないとリラクゼーションと変わりません。

問診で、どのような悩みを抱えているのか?
またご本人が関係ないと思っている状況も、質問をしていくことで治療のヒントが隠されています。

問診を元に、検査をしていきます。
ここでは、ご本人の自覚症状もしっかりと調べますが、それ以外の所も調べます。
大抵は、自覚症状ではない所が原因ということが殆どです。

問診・検査で引き出された結果を元に、今度はカウンセリングで今後の治療計画と治療方法を説明していきます。

問診・検査も大切ですが、カウンセリングはもっと大切です。
ここを疎かにしてしまうと、治療効果も下がります。

例えば、病院に行って問診・検査を受けて、薬を処方されるとします。
しかし、この薬の用量・用法が間違っていたら、効くモノも効きませんし、逆に毒にもなります。
なので、非常にカウンセリング(治療計画・治療法など)を明確にすることが、良くなるためには重要です。

木場カイロプラクティックが、他の院とは違うのはこの問診・検査・カウンセリングだと思います。
10年以上のキャリアの経験での、忘れている体の状態を聞き出し、独自の検査法により、本来の原因部分を特定し、それを元に良くなるための最善の計画を提案・提供します。

もちろん治療術も違いますし自信を持って行っているのは、言うまでもありません。