自覚症状がなくなってからがスタートです


自覚症状がなくなると安心なのか?とそうでもないと言うのが、今日のお話。

スマホで例えます。

とても便利なスマホ。
あなたが知りたい情報もドンドン検索してくれます。
家族や友人とのコミュニケーションの手伝いもしてくれる優れ物。

ただし長年同じスマホを使っていると、徐々に動作が遅くなっていきます。
突然シャットダウンなどもあったりします。
さらには、全く動作しなくなって故障します。
この状態が自覚症状ですね。

さすがに、そんな状態をご自身では直せませんから、契約している携帯会社ショップに持って行き、修理してもらいます。
これが、カイロプラクティックを受けに来るですね。

そして数日後に、修理したスマホが戻ってきます。
その際に、原因などが説明されます。

故障した原因は、アプリの入れすぎとか、アプリとの相性が悪くてなど様々だと思います。
もしかしたら、アプリではなくて単純にご自分のスマホの扱い方が乱暴なためかもしれません。

なので、また故障しないためにも必要ないアプリの断捨離や、相性が悪いと思われるアプリのアンインストール。
さらにスマホを乱暴に扱わないための正しい使い方を学ばないといけません。

体も同様に、自覚症状がなくなってからも安心した健康生活を送るためには非常に大切な部分なのです。
そうしないと、また同じことの繰り返し。
また痛い思いするのは、イヤですよね?

結婚と一緒。
結婚がゴールではない。
結婚してからがスタートなのです(笑)

木場カイロプラクティックでは、自覚症状がなくなることをゴールにはしていません。その後のことも考慮した上でしっかりと施術計画を立てて、より良い健康のお手伝いをしています。

スマホと違って、体は新機種にすることはできません。
一生同じ体を使っていきます。
あなたのためにガンバっている体を乱暴に扱っていませんか?