毎年恒例の親との秋旅行


日・月で旅行をしてきました。
今回は箱根です。
毎年恒例で私の親と旅行をしています。

一日ガッツリと孫と一緒にいることもないので、これも親孝行の一つかなと。

ところがご承知の通り、この日程はモロに台風18号接近真っ只中。
行きから大雨。
しかし、今回はメトロはこねに乗車したので、大手町駅から直通で箱根湯本まで行けたので、そこは楽でした。

着いて昼食をし、雨だったので観光も大変のためクラシックホテルの趣を体感することにして、富士屋ホテルのティーラウンジへ。
一杯1000円のコーヒーを味わう。

銀座でも中々ないお値段。
雰囲気は十分楽しめたし、ネタにもなったので満足。

その後は、宿へ。
ゆっくりと温泉に浸かって…息子も一緒だったので、ゆっくりではなかったかな(笑)

とは言ったものの、今回は去年よりも息子がおじいちゃんと一緒に遊んでくれたので、結構宿では楽をさせてもらいました。
父も孫の面倒で疲れたとは思うけど、「楽しかった」と喜んでくれました。

二日目は、台風の影響でロマンスカーが運休。
帰宅をどうするのか悩みまくり、一旦小田原を目指すことに。
運よくタクシーもスムーズに捕まり、渋滞もなく小田原へ到着。
初小田原。
思わぬ展開でしたが、小田原観光もできて結果オーライ。

小田原からの新幹線も特に止まることなく、所要時間は通常通りに東京着。

台風に振り回された今回の旅行でしたが、台風の中での露天風呂もそうそう経験できるモノではないので、想い出深い旅行になりました。
最後は、今回の旅の一番のベストショット。
二人ともイイ笑顔です。