セミナーの後は感謝

先日のセミナーで学んだことを昨日はバリバリ使いました。

というのも、

習ったことにマッチした患者さんがナゼか来るんですよね。

これは最近面白く読んでいる先生のブログにもタイムリーに書いてあったりしてたし、

他の先生も同じ意見を言っているので、私だけに起こっていることではない。

面白い現象ぉ。

引き寄せの法則ってこともあるかもしれないけど、

私は「感謝する」ためだと思っています。

セミナー行けるのも、多くの患者さんが来てくれるから。

それに、たまにセミナーのためにお休みまでしちゃうこともある。

そういう恩が患者さんにはある。

その恩返しのために、勉強してきたことを大いに出せる人をよこすんではないかと。

誰が?

神?

さぁ〜?誰?

そんなことはどうでもいっか。

今後も感謝の気持ちを常に持ち、治療していきます。

知り合いの先生も言われている。

「患者さんを治す」ではない。

「患者さんに治っていただく」と。

イイ言葉。

その通りだと思いますね。

それと気持ちよくセミナーに行くことを許してくれる嫁さんにも感謝。