片側ばかりに症状が出る方の対策方法

とある方のお話。

症状は

顎が痛い

首が痛い

肩・腕が痛い

腰痛

膝が痛い

とほぼ全身に痛みをかかえている。

そして、その数々の痛みは全て左側のみ。

左半身に痛みが出ていて、右側には自覚症状は全くない。

なので、「左側にイヤな人いるんでしょう?」と質問したら、大当たり。

「関係があるんですか?」と半信半疑だったので、実験をしてみました。

実験に使用したのが、「筋力テスト」。

適当な筋肉を選び、その筋肉に力が入るか入らなくなるかを調べる。

まずは通常ではしっかりと力が入ることを確認してもらう。

実験開始。

そのイヤな人のことを頭の中で思い浮かべてもらう。

筋力を調べてみると、筋力は弱くなって力が入らない。

次にその人の真逆で、癒されたり・心が休まる人・モノを思い浮かべてもらう(その方はお子さんでした)

そうしたら、筋力が強化される。

「えーー!」っと驚いていました。

つかみはOK!(笑)

対策として、自分の左側にお子さんの写真を置いておくことを薦めました。

ただそれだけではパワーが足りないので、調整後にイヤな人のことを思い浮かべてもらった状態で、再度筋力テスト。

そうすると、しっかりと力が入る。

これで自分自身のパワーでも、そのイヤな奴に対抗できる。

そして、お子さんの写真でしっかりガードもすれば鬼に金棒。

同じように、ご自身の出る症状がどこかに偏ってる方はその方向にストレスになる原因がある可能性が高い。

なので、その方向に自分が癒されたり・心が休まるようなモノなどを置いておくと、結構変わったりします。

心当たりがある方はお試しあれ。