昔の古傷にはご注意を

奥さんの紹介で来られたTさん。

奥さんの症状がかなりイイ感じで改善されたので、ご主人のTさんも最近色々と不調が出てきて来院されました。

男性は負担を溜め込む方が多い。

なので男性の方は奥さんや彼女さんから尻を叩かれないと、ケアしない方が多い(笑)

その点女性は自分のカラダに対しての意識が高いので、早めにケアする方が多い。

Tさんもそんな感じでした。

今までは我慢できていたけど、今はできなくなったみたいです。

首周辺の痛みと腰痛が主訴。

その他諸々あるのですが、大きく分けるとこの2点。

首を動かしてもらうと、全然動かない!

特に上向くのと、左向くのは気持ち動く程度。

よくこんな状態でいたな。

調べてみると背中上部と胸骨辺りが異常に動きが悪い。

「事故とかはしてませんよね?」

「やってません」

「そうですかぁ…」

「あっ、でも以前ラグビーでタックルなどで首痛めたことあります」

それだ!

ラグビーはハンパないくらいのタックルされますからね。

首の下に位置している背中上部と前側の胸骨部はかなり負担がかかりやすい。

昔に事故や外傷を受けた箇所は実はその後が厄介だったりします。

でも年月が経過しているので、今の症状とは無関係だと思ってしまう。

だからそういう事故歴や手術歴などがないかを尋ねることは非常に大切なことなのですね。

よって初回はその部分をメインにしていきながら各部を調整。

術後はグイーーンと首が動いてました。

まだ万全ではないので、これからもまだ調整は必要ですけど、初回としてのつかみはOK!

その後に奥さんから聞いた話によると、その日は「首が動く♪」とバンバン首を動かしていたらしい。

まだあまりムチャしないでね。。。(笑)

【木場カイロからのちょっとした頼みごと】

エキテン』←もし当院に来られて、「おすすめだわ♪」ということに共感してくれる方は、

ここのサイトにある当院の「おすすめする」ボタンをポチっとクリックをお願いいたします<(_ _)>

あとクチコミも書いていただけると、なお嬉しいッス!