好みを熟知している後輩


昨日は、後輩である「十条整体院」の長木先生が来院してくれました。

目的はメンテナンスとお勉強。

今回の質問は、【股関節】について。

首からの調整

膝からの調整

恥骨からの調整

股関節からの調整がない(笑)

なぜ離れている箇所なのに変化がするのか?

解剖学的につながりがあるからもありますが、何を把握しどこに向けて調整しているのか。

ここをしっかりと感じないと、例え同じ箇所を調整しても効果が全く違います。

目で見れている範囲だけしか捉えられないのでは、2流・3流です。

せっかくプロと名乗っているのなら1流、超1流を目指しましょう。

目で捉えるのではなく、感じることが大切です。

ブルース・リーのあまりにも有名な名言

Don’t think.FEEL! It is like a finger pointing away to the moon.”
(考えるな、感じるんだ!それは月を指さすようなものだ)

“Don’t consentrate on the finger,or you will miss all that heavenly glory.”
(指先にとらわれるな、さもなくば全体を見失ってしまう)

武術にも治療にも役立つ言葉です。

そんな感じでお勉強をして、引き続きランチもご一緒に。

あっという間に昼休憩終了の時間になってしまって、中途半端になってしまった感じもするけど、

長木先生のステップアップになれば幸いです。

そんな勉強熱心な長木先生の特技があります。

それは、私の好みを熟知していること。

毎回、手土産を持参してくれるのですが、この手土産のチョイスがすばらしい。

私だけでなく、嫁さんの好みにもドンピシャだったりします。
今回いただいたチーズケーキです。

我ながら、キレイに写真が撮れました(笑)

実は昨日は嫁さんの誕生日だったりもしました。

なので、良いバースデーケーキになりました。

ありがとう!