DRT認定証と優秀演武賞をいただく

昨日は、5ヶ月間通い続けた私がメインで使用しているDRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)のセミナーの最終日でした。

今回も新たな気付きがあり、参加できて良かったです。

でも実は所用のため、最後まで受講はできませんでした。

その所用とは、合気道の演武大会。

今回は25周年記念演武大会なので、参加しないワケにはいかない。それを講師の上原先生に相談したら、快く早退を許してくれました。

上原先生、ありがとうございますm(__)m

そんなワケで、セミナーを途中退場し、大急ぎで演武大会へ。

セミナーと演武大会のハシゴは、ちょっと大変でしたが、頑張った甲斐もあり、優秀演武賞をいただきました。

11150608_1005133289499340_1810916523072256037_n

敢闘賞を受賞した後輩のNくんと共に。

演武大会後は、祝賀会にも参加。

あのシュートボクシングの創立者であるシーザー武志会長(知ってます?)も来賓として来られてました。

1431942213147ちょっとマニアックミーハーな私は、来賓あいさつのここだけは真剣に聴く(笑)

こんな感じの慌ただしい一日でした。
11143078_754337864686018_5633884215205755598_nこちらは、DRTアドバンスインストラクター認定証です。

この名に恥じぬよう、これからも慢心せずに精進していきたいと思います。